Live for today.

日々の出来事、思ったこと、感じたことを綴っていきます。

【Day37】もうすぐ小学1年生

先日、長男が2年間通い続けた保育園の卒園式がありました。

 

あと1週間もすれば小学生、なんだか信じられないな。

 

そんなタイミングで小中学生がなりたい「将来の職業」ランキングが発表されました。

 

「YouTuber」は小学生男子に人気:小中学生「将来の職業」人気ランキング 男女の1位は(要約) - ITmedia ビジネスオンライン

 

見てみると男子の1位はサッカー選手、女子はパティシエでした。

 

なんだか夢や希望があって良いなと思う。

 

YouTuberは入っていないのかと思っていたら、ありました、小学生男子の9位に。

 

思ったよりもランクが低い印象。

 

 

個人的に「将来の職業」よりも、父または母の職業に就きたいかの割合も気になる。

 

私は仕事上、看護師の人を中途面接で対応することが多いのですが、

 

看護師になった理由を聞くと、一定の割合で母親が看護師だったからと返ってくる。

 

夜勤とか大変そうな印象を持たれる仕事だけど、人を助ける仕事として子供にも映るのかな。

 

私も父親の背中を見せたいけれど、まだまだですね。

 

きっと何処で何の仕事をしているのかわからないだろうし。

【Day36】快晴の週末

昨年は「成」という漢字を意識してスタートしましたが、振り返ってみるとなかなか結果は残せなかったと反省しています。

 

今年は何にしようかなんて考えているうちに年が明けてから2週間が経ってしまいました。

 

仕事も本格的にスタートしているし、この週末を使って考えてみたいと思います。

 

そんな今日は朝から快晴、気持ちの良い空が広がっています。

 
f:id:kame92:20180114151634j:image

わかりにくいけど奥の方に富士山の頭も少しだけ見えました。

 

【Day35】はじめてのユーザー車検

普段使いしている日産マーチ(我が家では「マーチ君」と呼んでいます)の車検が11月26日までだったため、24日に有給を取って運輸局に行ってきました。

 

子供たちは保育園に預けたので鮫洲にある運輸局(正確には東京運輸支局かな)でも良かったのですが、自宅に近い神奈川運輸支局に行きました。

 

下調べもせずに行ったため運輸局内を行ったり来たり。

 

2年後の車検の備忘録として反省点を書いて行きます。

 

【反省点1.ヘッドライトは磨いて行く】

10年以上乗っている車でヘッドライトが曇っていると、光量がたらず不合格になります。

 

今回は市販のクリーナーを掛けてから挑みましたが、初回NGでした。

 

マーチ君の場合、光軸(?)もズレていたため、予備車検場で3,240円支払い調整してもらいました。

 

また、整備士さんからヘッドライトが曇っている場合は透明なライト(マーチ君は何故か青いのに変えていた)が良いとアドバイスもいただきました。

 

結果的には2回目の検査でギリギリ合格しました(下向きでは光量が足らず、ハイビームでなんとか左右OKが出ました)。

 

【反省点2.運輸局に着いたら走行距離をチェック】

検査当日に書く書類に走行距離を書く欄があります。

 

運輸局に着いて車を駐車スペースに駐める際に確認してください。

 

下2桁は無視するので100の位からで良いです。

 

私は書類を書いている最中にわざわざ確認しに行きました。

 

【反省点3.所有者の印鑑が必要】

実はマーチ君の所有者は義兄で、書類を書く際に所有者の氏名と捺印が必要な箇所があります。

 

自署の場合は捺印を省略できますが、あった方が良いかもしれませ。

 

私の場合は印鑑を用意しておらず、詳しく確認しないだろうと思いながらも妻に代筆してもらいました。

 

特にお咎めは無かったです。

 

【反省点4.印紙は車検証を見せて買う】

重量税と検査の手数料は印紙を購入することで支払います。

 

マーチ君の重量税は?手数料は?といろいろ調べましたが結果的に窓口のお姉さんに車検証を見せたところすんなり金額を教えてくれました。

 

全ての窓口がそうではないかもしれませんが、専門家に聞くのが一番早いですね。

 

【反省点5.ホイールキャップは事前に外しておく】

マーチ君はノーマルのホイールを履いていて、ホイールキャップが付いていました。

 

検査の列に並んでいた際に「キャップを外して」と係りの人に指示され、外すのに手こずっていたところ、「まずは検査受けてから、外した状態でまた列に並んで」と言われました。

 

結果的にヘッドライトが検査に引っかかったので再度検査を受ける必要がありましたが、ホイールキャップのためだけに並びなおすのは嫌ですね。

 

また、軍手を用意していなかったので外す際に手が真っ黒になりました。

 

事前に外しておくのが得策です。

 

 

以上の6点を忘れずに、次回の車検は臨みたいと思います。

【Day34】さらに自由度が増しました

前回の投稿から半年経ってしまいました。

 

その間に会社のフレックスタイム制が勤続2年目以降の社員全員に適用となり、

 

 ようやく制度の導入を提案した私にもその恩恵がまわっねきました。

 

f:id:kame92:20171009111703j:image

 

f:id:kame92:20171009111726j:image

 

季節は夏を通り越して秋。

 

自宅前の田んぼはほとんど稲刈りが終わりました。

 

なんだか寂しいです。

【Day33】定時が遅くなりました

採用担当という仕事柄、新卒中途問わず面接を担当することがよくあります。

 

中途採用で在職中の方を面接する場合、18:00以降に面接調整することがほとんどで、残業必須というのも少なくありませんでした。

 

現場社員はフレックスタイム制や専門型裁量労働制を導入しているため、出勤や退勤の時間に自由度があるのですが、

 

私が所属する管理部門は制度の対象外、基本9:00-18:00の定時制適用でした。

 

ところがこの4月から、先述した残業必須の状況を鑑みて、採用担当は定時を10:00-19:00変更することが決定しました。

 

その結果、朝起きる時間は大きく変わらないものの、少し余裕をもって出勤できるようになりました。


f:id:kame92:20170406001948j:image

 

息子の寝顔もじっくり見れます。

 

ただ、業務量が減るわけではないので、仕事が立て込んでいるときは帰宅時間もそのままスライド。

 

せっかく引っ越して朝型の生活に慣れてきたのに、夜型に戻らないよう気を付けたいと思います。

【Day32】お台場からの城南島海浜公園

日曜日は天気も良く、昼過ぎから家族で出かけました。

 

お台場でD1グランプリが開催されているというのでのぞき見したあと、子供たちをおもいっきり遊ばせてやろう思い城南島海浜公園まで移動しました。

 

ここは個人的にお気に入りの公園で、風向きによっては着陸体制に入った飛行機が頭上を通過していきます。

 

それを眺めるだけでも面白いのですが、海浜公園という名前だけあって浜辺があります。

 

BBQもできるし、やらないけど釣りもできて、飼っていないけどドッグランもあります。

 

至れり尽くせりの公園ですが、難点がひとつだけあります。

 

それは、風。

 

昨日は夕方に到着したこともあり、風が冷たくてママと次男は早々に車へ退却。


f:id:kame92:20170403225623j:image

 

一方、長男はと言うと波打ち際でおおはしゃぎ。


f:id:kame92:20170403225758j:image

 

飛んでくる飛行機も追いかけていました。


f:id:kame92:20170403225840j:image

 

もう少し暖かくなったら潮干狩りで盛り上がるこの公園。

 

また遊びに行きたいと思います。

【Day31】親戚家族で公園BBQ

先週末は長津田にある玄海田公園内のBBQ場で私の家族と両親、実兄家族で集まってBBQをしました。

 

食材と飲み物以外は全て現地でレンタル、兄はキャンプ好きなので簡易コンロを持ってきてコーヒーを淹れてました。

 


f:id:kame92:20170331015539j:image

 

息子たちは食事よりも鬼ごっこをしたり、ボールを投げたり蹴ったり、遊びに夢中でした。

 

始めは少し風が強くて肌寒かったけど、食事をしたり、お酒を飲んだりしているうちに陽の光も暖かくなり、のんびり過ごすことができました。

 

今度は兄の家の近所、目の前が海の公園でBBQをすることが決定しました。

 

海にはまだ入れないかな…